とみぃの子育て/英語/家計の見直し

夫・2歳の息子と3人暮らし。子育てを楽しむをモットー。現在、子育ての合間にパートで幼稚園・保育園などで英語指導を担当。TOEIC865点(2019.3取得)。中学・高校英語免許。児童英語J-SHINE認定。カナダバンクーバーにワーホリ経験あり。

子育て中のママに「今は自分のことを何もできなくてもしょうがない時期だよ」という言葉。。。

 

 

はじめまして。トミィです。

1歳7か月の男の子を子育て中です。2018年が終わろうとしている中、今回ブログを始めることを決めました。

日々子育てと家事で一日があっという間!

 

 一年振り返ると、「あれ・・わたし何やってたっけ?」と思ってしまいました。

 

「子どもが小さいうちは、自分のこと何もできなくでもしょうがないよ。」

「何もできなくてあたりまえだって。」

 

と周りの人に言われることがあります。本当にそうだと思うし、その人の親切心からかもしれません。

 

f:id:tommy58life:20181209060153j:image

毎日の子供の成長を日々感じられる、24時間一緒にいられる数年間は今しかないと思うのですが、本当にこの言葉どおり「できないのはしょうがない」「今はそういう時期」と子育て以外なにもしなかった数年間で終わってしまったら後悔するなと思ってしまいました。 

 

子どもはいつは私の手から離れて自分の居場所を作っていきます。そうであってほしいですし。。

 

時間の使い方をうまく使えば、考え方が変わるかも!

 

 

この間テレビをつけたら、ハリーポッターの作者 J・Kローリングさんが出ていてあのハリーポッター第1作目は小さい子どもの子育て中。

 

子どものお昼寝の時や、夜寝た後の時間に書いていたと話しておられて衝撃を受けました。

 

子どもが起きている間はなかなかできないのはみんな同じなんだ。

 

私も時間の使い方を変えれば、自分のやりたいこと(ブログ・英語の勉強・TOEIC勉強など)できるんだと

肩の力がぬけたと同時にわくわくしてきました。

 

子どもの前では笑顔のお母さんでいたいです。自分の好きなことをやっていれば息抜きにもなるし子育てにもいい影響が出そうです。

 

ローリングさんと同じように、こどもが起きている間は向き合ってしっかり一緒に遊んで、寝ている間にやりたいことをする。

 

メリハリが大事なんですね。

 

「思う」ことを「書く」と「考える」になる

 

 この言葉は何かの本でみた言葉です。「書く」ということは「きちんと考える」こと。まずは、ブログを書く時間を大切にしてみたいと思います。

 

 

よろしくおねがいします。

トミィ  

 

See you